本文へジャンプ
現在位置: HOME の中の 市政全般 の中の 意見募集・市政への提案 の中の 寄せられた市民の声 の中の 水(川・上下水道) の中の 打ち水での下水道使用料について
プライバシーの保護には十分注意を払い個人情報はもちろん,個人を特定できる情報は削除し,掲載しております。公表期間は6ヶ月です。

水(川・上下水道)

打ち水での下水道使用料について

平成30年09月受付

 今年の夏場は猛暑だったので,井戸水を使用し,店舗前の歩道付近を中心に,朝夕打ち水をしていました。
 打ち水をすると,多少気温も下がりますし,通行人の方々にも喜ばれていましたので,毎日のように打ち水をしていました。
 しかし,次の検針で下水道使用料を月平均の3倍請求されました。
 打ち水を浸透させるために,雨水や処理水だけではなく,飲料に適さない井戸水利用をもっと利用しやすくしないといけないと思います。


お答えします

 日頃から,本市行政にご協力いただきありがとうございます。
 「打ち水」につきましては,ヒートアイランド現象を和らげ,暑い夏を涼しく過ごすことができるもので,貯めた雨水やお風呂の残り湯を利用して行うことにより水を無駄にせず簡単にできる省エネの取り組みとして福岡市のホームページにおいても紹介しております。
 しかし,下水道使用料の算定基礎となる汚水排出量につきましては,条例・規則に基づき,店舗などの事業所の場合,水道水,井戸水,その他ご使用の水量を合算した水量となり,この汚水排出量で下水道使用料を徴収することとなっておりますので,ご理解くださいますようお願いいたします。

お問い合わせ
部署: 道路下水道局総務部下水道料金課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4507
FAX番号: 092-733-5596
E-mail:gesuiryokin.RSB@city.fukuoka.lg.jp