本文へジャンプ
現在位置: HOME の中の 市政全般 の中の 意見募集・市政への提案 の中の 寄せられた市民の声 の中の 子ども・教育 の中の 中学校の制服について
プライバシーの保護には十分注意を払い個人情報はもちろん,個人を特定できる情報は削除し,掲載しております。公表期間は6ヶ月です。

子ども・教育

中学校の制服について

平成30年04月受付

 福岡のLGBTの方々への制服対策も必要なことは重々承知の上ですが,年々高温になってきているこの現状に,詰め襟の学ランや冬物のセーラーを着なければならない現実を考え直してはいただけないでしょうか。
 下校しながら暑さの中グッタリしていたり,決まりだからと詰め襟を暑い中きちんと着ている中学生を見かけます。
 もっと快適に,気温によって制服の選択ができれば,成績や日頃の生活のプラスになるのではないかと思います。


お答えします

 福岡市教育委員会では,福岡市中学校校長会とともに標準服検討委員会を発足させ,これからの標準服のあり方について,機能性,通気性,耐久性などさまざまな視点で見直し,LGBTなどにも配慮した標準服を検討しているところです。
 いただいたご意見も参考にさせていただき,今後全ての生徒が負担や苦痛を感じることなく,学校生活が送れるよう取り組んでまいりますので,ご理解くださいますようお願いいたします。

※LGBT:レズビアン,ゲイ,バイセクシュアル,トランスジェンダーの頭文字をまとめたもので,性的マイノリティの総称の一つとしても使われています。

お問い合わせ
部署: 教育委員会指導部生徒指導課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4639
FAX番号: 092-733-5780
E-mail:seito.BES@city.fukuoka.lg.jp