福岡市 ホームページ

現在位置: HOME の中の 市政全般 の中の 意見募集・市政への提案 の中の 寄せられた市民の声 の中の 健康・福祉 の中の 麻しん(はしか)の予防接種について
ここから本文
プライバシーの保護には十分注意を払い個人情報はもちろん,個人を特定できる情報は削除し,掲載しております。公表期間は6ヶ月です。

健康・福祉

麻しん(はしか)の予防接種について

2020年01月受付

 子どものうちに麻しんに対するワクチン接種の義務化を福岡市内だけでもしてほしいです。


お答えします

 小児の予防接種につきましては,予防接種法で定められた定期予防接種とそれ以外の任意予防接種があり,定期予防接種は受けるよう努めなければならない(努力義務)とされています。
 麻しん(はしか)につきましては,定期予防接種であり,1期(生後12ヵ月~1歳11ヵ月)・2期(小学校入学前1年間)の2回の接種が定められており,H30年度はともに95%を超える接種率となっております。
 今後とも,接種率の向上に努めてまいりますので理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせ
部署: 保健福祉局健康医療部保健予防課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4270
FAX番号: 092-733-5535
E-mail:hokenyobo.PHWB@city.fukuoka.lg.jp