本文へジャンプ
現在位置: HOME の中の 市政全般 の中の 意見募集・市政への提案 の中の 寄せられた市民の声 の中の 道路・交通 の中の 飛行機の騒音問題について
プライバシーの保護には十分注意を払い個人情報はもちろん,個人を特定できる情報は削除し,掲載しております。公表期間は6ヶ月です。

道路・交通

飛行機の騒音問題について

平成30年06月受付

 福岡空港は非常に便利なところにあり博多駅や天神からも近くてとっても便利でありますがとっても危険な空港だと思います。
 いつも飛行機が着陸のため平尾上空を飛んでいます。騒音も土日はひどいです。便利と安全はどちらが優先されるのでしょうか。
 福岡空港を羽田空港のように海沿いに移転していただきたいです。
 福岡空港は現状維持の方針もわかっていますが,安全性と大好きな福岡の発展のために意見をあげさせていただきました。
 現在のお考えを教えてください。


お答えします

 福岡空港の機能強化は,福岡の発展や地域の成長にとって重要な課題です。福岡空港の機能強化に関しましては,平成15年度から20年度にかけて国と地域(福岡県・福岡市)が連携して実施した総合的な調査において,「近隣空港との連携」,「滑走路増設」,海沿いに新空港を整備する「新空港」の3案について比較・検討が行われました。
 その結果,工事期間が短いこと,事業費が少ないこと,また,市民から寄せられた意見においても現空港の利便性を重視した「滑走路増設」案に支持が多かったことなどから,福岡県と福岡市は,平成21年度に地元意見として,新空港の調査研究は必要としつつも,滑走路増設の早期着手を国に要望しました。
 これらを踏まえ,国は平成21年5月に「滑走路増設」案で検討を進めていくことを決定し,環境影響評価などの手続きを経て,平成27年度より滑走路増設の整備が着手されました。
 また,福岡空港は市街地に近接しており,騒音対策や安全性の確保は,大変重要な課題であります。空港を設置し管理する国に対して,騒音対策の徹底,さらなる安全性の向上に万全を期すよう,今後も強く求めてまいります。
 今後とも市政へのご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせ
部署: 港湾空港局空港対策部空港整備推進課
住所: 福岡市中央区天神1丁目10の1
電話番号: 092-711-4102
FAX番号: 092-733-5558
E-mail:kukoseibi.PHB@city.fukuoka.lg.jp